文字サイズ
フォントサイズ中
フォントサイズ大
はじめに メニュー
相談時間

10時〜17時

定休日:水曜・日曜・祝日

はじめに すまいのお悩みQ&Aへ

鶴甲団地:Aさん

神戸に住むなら眺望のよいところ。それでお勧めしてもらったのが鶴甲団地でした。その中でも、おこのみ賃貸の部屋に出会えて、本当にラッキーだったなと思っています。北の窓を開ければ山が見えて、南は海!晴れた日には関空を越えて和歌山まで見通せるんです。家にいるのが楽しくて、毎日自分の家に癒されています(笑)。5階まで階段で上がるのも、まったく苦にならないくらい!

以前社宅に住んでいたことがあったのですが、それほどが団地が好きなわけではありませんでした。どこか懐かしい感じがするな、というくらい。住んでみたら、階下の方も親切だし、階段室型の5階なので家の扉の前を誰も通らないところが安心でいいな、と思いました。バス停も近いので、夜遅くに娘が帰ってくる時も心配せずに済みます。物件を探している時に、駅前だと家賃が高くて車を持つのが負担になるので、車を使うこと前提で団地を選ぶ人もいるよ、と教えてもらいました。確かに近所のスーパーは20時までしかやっていないので少し不便ですが、車があれば買い物に関しては特に気にならないな、という印象です。

物件探しをする時、私は「眺望」を最優先にしていたのですが、娘は新しい畳がいい、と。同じ団地のなかでもいくつか部屋を見せてもらったのですが、ふたりの希望が叶う部屋はなかなかなくて。後日「おこのみ賃貸」で内装を選べるこの部屋を紹介してもらって、ほんとうに嬉しかったです。

床材と、襖と、畳のへりと、キッチンのパネル。こんなにたくさん自分で好きに選んでいいなんて驚きました。自分のなかで「こうしたい」というイメージが明確だったので、分厚いカタログからぱっと選んで決めることができました。自前でやるんだったら、お財布と相談しなくちゃいけないのでもっと決めるのに時間がかかったかも(笑)。賃貸でここまでやらせてもらえるんだーと、ほんとうにありがたく思いました。DIYができるよう壁の1面だけは未仕上げだったのですが、ここには前職で取り扱っていたイタリア漆喰を塗りました。前の家が釘1本打てない部屋だったので、お気に入りの壁かけ時計をつけることができたのも、とても嬉しいです。

私はまいにち窓からの風景に感動していて、単に寝る場所ではなくて「暮らす場所」だなあと実感しています。まあ子どもたちは割とドライなんですけど(笑)、娘は「雨の日も好きになった」というようになりました。いいお部屋にめぐりあえて、本当によかったです。
(40代・お子さん2人との3人暮らし)

鶴甲リノベブックPDFダウンロード
鶴甲リノベブックPDFダウンロード