文字サイズ
フォントサイズ中
フォントサイズ大
はじめに メニュー
078-222-0005

開館時間 10時〜17時(水曜定休•土日祝相談可)

はじめに すまいのお悩みQ&Aへ

すまいの耐震ネットワーク

もう地震は来ない?そんなことはありません!

建築基準法の耐震基準が改正されたのが昭和56年6月。それより以前に建てられた住宅の多くが充分な耐震性を備えていません。もしもあなたの住まいが該当するなら耐震診断を受けて、必要に応じて耐震改修を行いましょう。

1「でも、どこに耐震改修設計・改修工事を依頼すれば良いの?」

そんな声にお応えするために作った信頼できる組織
それが「神戸すまいの耐震ネットワーク」です。

神戸市内の3つの建築関係団体が協力して組織されています。

  • (社) 兵庫県建築士事務所協会神戸支部(建築士を派遣します。)
  • 兵庫県建設労働組合連合会(工務店を派遣します。)
  • 神戸市建築協力会(工務店を派遣します。)

私たちは、神戸市内の住宅の耐震化促進を目指して、建築関係団体や神戸市から組織された「神戸市建築物安全安心推進協議会・すまいの耐震化促進部会」の構成民間団体です。

2「神戸市すまいの耐震ネットワーク」3つのセールスポイント

  1. 各団体が責任をもって、信頼できる建築士・工務店を派遣します
  2. 耐震改修工事を実施する場合、原則として、建築士(神戸市の耐震診断事業で実績あり)が 耐震改修工事をチェックします。
  3. 万が一、契約した会社とトラブルが生じた場合でも、登録会社が属する建築士・工務店団体が責任を持って必要な指導・助言を行います。

3「耐震改修」「家具の固定」のご相談から完了まで

耐震改修設計・工事

耐震改修設計・工事の流れ
  1. まず昭和56年5月以前の住宅にお住まいの方は、神戸市の無料耐震診断を受けてください。
  2. 耐震診断の結果を受け、耐震改修の実施を決断され、建築士・工務店の紹介をご希望の場合は「神戸市すまいの耐震ネットワーク」事務局にご連絡ください。各団体が責任をもって、信頼できる建築士・工務店を紹介・派遣します。
  3. 耐震改修の内容、予算など、打合せのうえで、契約し、耐震改修設計・工事を実施します(有料・工事完了後にお支払い)耐震改修設計・工事には、兵庫県や神戸市の補助制度があります。
    詳しくは、下記のページをご覧ください。

神戸市すまいの耐震化促進事業

4家具の固定

家具固定工事の流れ

家具の固定工事の流れ
  1. 「家具固定あんしんホットライン」のお申込みは、下記の申込書にご記入のうえ、事務局までFAXもしくは郵送してください。

    「家具の固定」専門家の紹介申込書

  2. 「神戸市すまいの耐震ネットワーク」に所属する工務店が、ご自宅にお電話いたします。ご自宅に相談対応・お見積もりにお伺いする日時をお決めください。
  3. 固定方法やお見積もりの内容に合意のうえ、ご契約いただき、日時を決めて家具固定を行います。(有料・作業完了後にお支払い) ~標準的な作業料金~ ・ タンス、水屋、本箱など計3家具までは1万5千円 ・ 固定金具代、家具背後の壁に下地補強が必要な場合、また固定する家具数の追加がある場合などは、別途お見積もりをいたします。

    満65歳以上の方、障害者、小学生以下のお子様がおられる世帯には、家具固定費用に対する神戸市の補助制度があります。詳しくは、下記のページをご覧ください。

    家具固定の補助制度

5お問い合わせ先

神戸市すまいの耐震ネットワーク事務局
神戸市すまいとまちの安心支援センター(すまいるネット)内

〒651-0096
神戸市中央区雲井通5-3-1サンパル4階
TEL:078-222-0186 FAX:078-222-0106

神戸市すまいとまちの安心支援センター「すまいるネット」地図

6ご意見・ご質問をお寄せください

ご意見・ご質問はこちらから

「神戸市すまいの耐震ネットワーク」及び本ホームページに関するご意見、ご質問等がございましたら,こちらからご連絡ください。すまいの「耐震化」に関するご相談に関しては「神戸市すまいの耐震ネットワーク事務局にお越しいただいての相談」「電話での相談」以外は現在お受けできませんので、あしからずご了承ください。

  • 体験者の声