文字サイズ
フォントサイズ中
フォントサイズ大
はじめに メニュー
相談時間

10時〜17時

定休日:水曜・日曜・祝日

はじめに すまいのお悩みQ&Aへ

体験者の声

「リノベーション工事事例紹介」省スペースで楽に家事ができるようにしました!

神戸市子育て支援住宅取得補助制度を利用され、ご自宅のリノベーション工事を行われたNさんにお話をお伺いしました。(長田区/戸建て/築69年/ご夫婦・子ども2人)

神戸市子育て支援住宅取得補助制度を利用したきっかけを教えてください

「みんなでつくろう」や神戸市のサイトから知りました。

  • 「みんなでつくろう」
  •     

    居住エリアを現在の場所に選んだ理由を教えてください

    ポータルサイトで、神戸市内で一番安い家をさがしたところ、空き家が多く、売出し価格も安いエリアだったということと、庭付きの平屋を見つけることができたので直して住みたいと考えました。

    どのようなリノベーション工事をしましたか?

    洗面所・キッチン・ベッドルームを周回できるように動線をつなぎ、家事動線を楽にしました。家全体の床面積が小さいので、省スペースで楽に家事ができるようにしました。

        

    <工事前>

    <工事後>

    2つの和室を一体とし、フローリング敷きのリビング・ダイニングにしました。

    また、天井材を取り除き、小屋組みを現しにしました。屋根面で断熱材を入れているので暖かく、開放的になり気持ちいい空間になっています。

    新築ではなく、リノベーションを選んだ理由について教えてください

    以前から、古い建物を直して住むということに興味がありました。新築でコストをかけて住むより、古くて趣のある、かつ安い家が多く神戸市内にはあるので、リノベーションを選択しました。

    リノベーションを依頼する工務店等はどのように探されましたか。また、その会社へ依頼を決めたポイントを教えてください

    もともと知人ということもあり、依頼しました。

    リノベーションを考える上で苦労した点、良かった点を教えてください

    とにかく建物の状態が悪かったので、構造からやりかえることになり、とても工程が長くなりました。コストもかかりましたが、ロケーションのいい場所で、自分の住みたいような家をつくることができ満足しています。

    リノベーションの内容や材料はどのように決めましたか? 特にこだわりのポイント等について教えてください

    材料は、廃材や古い建具や家具を加工してつくりました。材料についてはコストをかけずにつくることができました。

    これからリノベーション工事を行う方へのアドバイスをお願いします

    神戸市内にはロケーションのいい、古い趣のある建物が安く流通しているので、それを直して住むということはすごくいい選択だと思います。ただ、直すということはそれなりに費用もかかりますので、床仕上・壁塗装など自分でDIYできるところで改装費用を抑えるということも有りかと思います。

    住宅を選ぶ上で、雨漏りの有無など屋根の状態のチェック、水道ガスなどインフラを利用できるかなどのチェックを行っていくことで、中古住宅のリノベーションがどんどん一般的になればいいなと思っています。

    子育て支援住宅取得補助制度について



    子育て支援住宅取得補助制度の申し込みお問い合わせ

    神戸市すまいとまちの安心支援センター「すまいるネット」

    補助問合せ専用電話:078-647-9933

    午前10時~午後5時まで(水・日・祝日を除く)