空き家活用等支援事業者募集案内

空き家活用を応援する不動産事業者を追加募集します

すまいるネット(神戸市すまいとまちの安心支援センター)では、平成27年11月より「空き家活用相談窓口」を設け、専門事業者等との連携により、空き家の課題を解決に導き、市場に流通させるための支援体制を発足させました。このたび、空き家の課題解決に積極的に取り組む意思のある事業者(不動産事業者)を追加募集しますので、ぜひご応募ください。また、平成27年度名簿掲載の事業者の更新年度となっておりますので、手続き等お願いいたします。

兵庫・長田・須磨・垂水地区の相談が多いため、その地区の対応ができる事業者を募集

 

※募集要件等の詳細につきましては、要綱等をご確認下さい。

すまいまちづくり支援人材等活用事業実施要綱[pdf]

空き家活用等支援システム実施細則[pdf]

空き家活用等支援システム審査基準[pdf]

募集案内チラシ[pdf]

 

支援事業者の主な条件

●(一社)兵庫県宅地建物取引業協会、または(公社)全日本不動産協会兵庫県本部の会員である神戸市内の事業者

●開業から2年以上であること(登録年月日が平成27年11月30日以前であること)

●業務経験5年以上の宅地建物取引士を有すること(登録年月日が平成24年11月30日以前であること)

●研修会(2H程度 平成29年11月中旬~下旬予定)を修了すること ※新規申込事業者は、代表者と担当取引士の2名(代表者が担当取引士を兼ねる場合は1名)の出席が必要です。2年目更新事業者は担当取引士1名の出席が必要です。

 

1)申込の際、提出いただくもの

1.申込書[word](様式第1の1)

2.誓約書[word](様式第1の2の1)

※申込書、誓約書の日付は平成29年10月10日~24日の期間内の日付をご記入ください。

3.宅地建物取引業者免許証の写し

4.宅地建物取引士証の写し

 

2)申請者用ウェブページ上で提出いただくもの

※申込後、ウェブページのURLをメールでご案内します

5.宅地建物取引業者名簿   概要書(様式第1の3)

6.宅地建物取引業者名簿   実績書(様式第1の3の1)

7.宅地建物取引業者名簿   チェックリスト(様式第1の3の3)

 

3)申込書受付期間

受付終了しました

平成29年10月10日(火)開始~24日(火)必着

(持参(水・日・祝日除く)か郵送)

※期間前、期間後の申し込みは受付け致しかねます。必ず上記期間にお申し込みください。

 

4)申請手続完了期日(入力期日) 平成29年10月31日(火)厳守
空き家活用等支援システム利用マニュアルを参考に、お進めください。

申請手続き手続き用ページへのログインはこちら

 

5)名簿掲載までの流れ ※画像クリックで拡大表示


★お問い合わせ 神戸市すまいとまちの安心支援センター“すまいるネット”
すまいまち再生支援係(森・加地)   TEL:078-222-0186(水・日・祝日除く)